変換候補の誤タップ防止策

003SHのユーザーさんには当然男性も多いはず。
私は手そんな大きいほうではないのですが、それでも変換候補の一覧の選択時タップでミスり入力のやり直しと言うことが良くあります。

その、解決策と言うか無駄足掻きと言うか。利便性は下がるかもしれませんが確実に誤タップが減る方法(個人統計w)として候補一覧の表示列数を変更する方法を紹介いたします。

前提条件:入力方法が「iWnn IME – SH edition」であること
 ★入力切替方法:http://003sh.ou-net.com/blog/wp-trackback.php?p=196

(1)候補表示行数の変更

ⅰ) 初期値は2行候補が表示されています。

ⅱ) 「スパナ」の設定アイコンをタップします。

ⅲ) 「各種設定」をタップします。

ⅳ) 「候補表示行数」をタップします。

ⅴ) 今回は「縦画面」を変更しました。

ⅵ) 「1」をタップします。

ⅶ) 変更後、候補が1行になったことが確認できました。

本当は、「iWnn IME – SH eition」の設定で、1行の間隔を広げるなどもう少し細かい設定ができると理想なんですけどね。まぁ、とりあえず。

めでたし。

 

One comment

  • 追記

    液晶の修理に出したら、タッチパネルの精度が上がった気がします。

    初期化され、2に戻っていたのですが全然ミスなくタップできるようになりました。
    もしかしたら、見た目以外にも不良があったのかもしれません。

    でも、ただ馴れてきただけかもしれませんが。謎です。

RYOT にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です