激安な杉の野地板をDIYで焼杉にしてみた

一昔前は、お父さんが日曜大工。
今は、女性がDo It Yourself。
私もDIYは大好き。DIY魂は車のDIYで身に着けたものです。

今回は、ホームセンターで買ってきた安い、杉の野地板を立派な外壁材にしてみました。

という事で、焼杉に挑戦です。

焼く前にサイズに合わせて切っておきました。
使ったのは、バーベキューで炭に火をおこすときに使っていたバーナーと亀の子たわし。

下地に利用される野地板なので、外壁材や床材にするにはカンナをかけないと目・手に触れるところには利用できません。
出来なくはないですけど、、、子どもが触ったいするとささくれが刺さったりしたら大変です。

炭への着火以外で利用するのは初めてです。
これの純正ボンベはプロパンが入っていて高いのですが、普通のカセットコンロのボンベで使えました。
たぶん、さかさまとかにしなければプロパン入っていなくても大丈夫なんだと思います。

均等に焼いていきます。

薄く焼いて明るい茶色にする焼き方と、しっかり焼いて濃い茶色にするパターンがあるようです。
素人なので、詳しくはよくわかりません。

ブロンズのサッシに付けたかったので、しっかり焼いて濃い目の茶色を目指しました。

綺麗に焼きあがったら水を流しながら炭化した表面をたわしで擦り落としました。

ゴシゴシゴシゴシ♪
一応木目に沿って、同じ方向に擦りました。

お~、自己満足で効果があるかは謎ですが見た目はかなりイイです。

クリア塗装後。ではなく、濡れている状態です。
ささくれもなくなり、ツルツルになりました。外壁ならこのままで良さそうですが、内装や床材にするならクリア塗装が必要だと思います。

本当に自己満足で恐縮ですが、綺麗に焼きあがりました。
数百円の杉板が、ひと手間で化けました。

こんな感じに、ガレージのアルミサッシの一部をくりぬきネコの出入口を取り付け焼杉を飾り付け完了。

焼杉は縦にレイアウトしても良かったのですが、横向きの方が杉板が無駄なく使えたのでf^-^;

本当に簡単なので、ぜひやってみて下さい☆

※たわしは1つあれば十分ですwww

ラクティス(P120)オートリトラクタブルミラー取り付け

今回は、120系ラクティス(前期)に自動ミラー格納ユニットを取り付けました。

オートリトラクタブルミラーとは、ディーラーオプションの同じ動きをする装置名です。

オプションは、取り付けは簡単ですが値段が結構高くなってしまいます。

安い自動ミラー格納ユニットにも何種類かあります。

安い順に
・すべての配線が割り込み又は、接続させるタイプ
・ミラー格納スイッチ部分のみ、カプラ割り込み
・ミラー格納部分、電源・信号もカプラ割り込み
一番下は、ディーラーオプションと取り付けの簡単さは同じです。

今回購入したのは、真ん中のミラー格納スイッチの部分はカプラ割り込みで電源・ロック・アンロック信号はエレクトロタップで結線するタイプです。

こちらが、パッケージの中身です。

・本体
・配線
・エレクトロタップ×3
・説明書

以上

続きを読む ►

ラクティス(P120)ルームランプ交換

こんにちは。今回は、ラクティスのルームライトをLEDに変更しました。
しかし、商品選択で大失敗しました・・・。

ネット通販では、ここ最近失敗を何度かしています。
ネットショップを多用しすぎて私の注意力が低下しているのか、ネットショップ自体の質が低下しているのか。

初心に返って、最新の注意を払って買い物しないといけませんね。

120系前期のラクティス(非パノラマルーフ)のルームライトは以下です。

・フロントプライベートライト×2(運転席・助手席)(T10)
・センターインテリアライト(T10×30)
・トランクライト(T10×38)

トランクライトは、ウェッジタイプもあるみたいですが、このラクティスは管タイプでした。

今回、”オートパーツエージェンシー2号店”で騙されて買ったLEDです。

まぁ、写真に写っている商品が違うので私の注意力が足りていなかったのですが・・・。
画像には、イメージですと書かれており、本文には画像で確認してくださいと矛盾が。
この時点で、ショップの適当さが伺えます。

続きを読む ►

1 2 3 35